まつげパーマがおすすめな方

こんにちは。

kanonにご来店頂くお客様で多いご質問に

「わたしのまつげは、まつげパーマとエクステどっちが合いますか?」

おっしゃられる方多いです。

お客様のまつげ状態や、なりたい目元、ライフスタイルによって

様々ですが少しでも決まるきっかけになれたらいいなと思いますので

今日はまつげパーマのメリット& デメリットのご説明と

まつげパーマがおすすめな方について書いていきます。

 

まずまつげパーマのメリットとして

①毎朝のビューラーがいらない

②1 日中まつげが上がっているのでマスカラが下瞼についてしまうメイク崩れが減る

③花粉症などのアレルギーで涙目や目を触ってしまう方でもエクステと違いそのままのまつげで過ごせるのでストレスフリーです!

④瞳に被っているまつげをあげる為、瞳に光が入り目元を明るく魅せる効果も

 

細かく内容を説明していくと

メリット①「毎朝のビューラーがいらない」

こちらはまつげパーマをかけるだけで一日中上がったまつげがキープされ、ビューラーよりも綺麗にカールが長持ちします。そして、毎朝のビューラーの圧はかなりまつげの負担になっていらっしゃる方が多いのでビューラーをしなくなるだけで実はまつげが成長される方が多いです。

 

メリット②「一日中まつげが上がっているのでマスカラが下瞼についてしまうメイク崩れが減る」

アイメイク(マスカラ)の崩れの原因はまつげが下がっていたり、ビューラーしたまつげが時間の経過と共に下がってしまいマスカラが下瞼に滲んできてしまうことが多いです。その為まつげパーマをした後にマスカラをつければメイク崩れが減ったり、マスカラもとってもメイクしやすくなります。

 

メリット③「花粉症などのアレルギーで涙目や目を触ってしまう方でもエクステと違いそのままのまつげで過ごせるのでストレスフリー」

こちらはkanonでエクステをされていたお客様がまつげパーマに変更される理由で最も多い理由です。

どんなに目元に負担なく軽いデザインでエクステをつけても、アレルギーなどで目元を触りやすい方や顔をゴシゴシ洗いたい方にとってはそのままで過ごせるまつげパーマはとっても快適と言っていただけます。

エクステをされたことないお客様でも、何か目元についているのは抵抗があると言う方はまつげパーマを好まれます。

 

メリット④「瞳に被っているまつげをあげる為、瞳に光が入り目元を明るく魅せる効果も」

下がっているまつげは瞳に影を作ってしまいます。そこでしっかりまつげパーマをかけると瞳に光が入るようになりそれだけで目元が明るくなります。目元によっては、上瞼のリフトアップ効果も期待できる嬉しいメリットも!

 

次にまつげパーマのデメリットと向いていない方

①まつげが抜けてしまっている箇所があったり、極端に短いまつげの方はそのままデザインされるのでボリュームに満足いただけない場合がございます。

 

②マスカラをつけないとボリュームが足りないけどマスカラはつけたくない方

 

このようにまつげパーマの特徴は

お客様のまつげの長さや濃さがそのままデザインに

影響してきます。

その為まつげが長く濃い方でも、マスカラはつけられる方が多いので

マスカラをつけることが可能な方、マスカラをつけなくてもナチュラルな目元を

好まれる方にはまつげパーマにしても

不便はなく快適に過ごしていただけると思います。

 

まつげパーマ気になるけど迷っている方に少しでもこの記事が参考になれていたら嬉しいです。

本当にお客様によってまつげの状態やライフスタイル、なりたい目元はそれぞれですので

ここには書き切れないですが、まつげパーマしたいけどまつげが抜けていたり長さが足りない方は

育毛ケアをしてまつげを育ててからパーマをかけるなど方法はたくさんありますので

ぜひお客様の「こうなりたい!」のご相談をいただけたらと思います。

 

関連記事

  1. まつげの弱さが気になってきた方におすすめのまつげの育毛サロン…

  2. カラーマツエクでマスカラなしでおしゃれが楽しめます

  3. ナチュラルに上向きまつげにしたいお客様

  4. まつげパーマで朝のメイクの時短に

  5. ブラウンカラーエクステ

  6. まつげパーマでマスカラをつけやすく

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA